幅広いラインナップが魅力!エバーグリーンで秋に売れる釣具とは

エバーグリーンの商品の特徴の一つとして、他のメーカーが使用目的で使い分けの必要性をアピールして多くの商品を提供しているのに対し、使用の幅を持たせたロッドが多くなっています。値段が少し高くなってもそれだけの価値は十分にあると言えるでしょう。ではエバーグリーンにはどんなロッドがあり、他にはどんな商品があるのでしょうか。見ていきたいと思います。

エバーグリーンではどんな釣具を売っているの?

エバーグリーンでは多くの商品が取り揃えられています。ロッドですが、大きく分けて2種類あります。それはバスロッドとソルトロッドです。バスロッドはバス釣りで使われるものです。ソルトロッドは海水で使用されるものとなっています。その他にはリール、ライン、バスルアー、ソルトルアー、その他のオリジナルグッズがあります。

例えばバスロッドのインスピラーレRSリミテッドという商品を見てみたいと思います。競技用超ハイスペックレーシングモデルであり、至高の「ピークパフォーマンス」セッティングしたのがカレイド・インスピラーレRSリミテッドです。ブランクス、グリップ、ガイド、パーツなどロッドに必要な性能すべてにおいてベスト・オブ・ベストと言っても過言ではないと思います。コンセプトは、妥協の徹底排除です。性能を徹底的に研ぎ澄ませた競技専用トップのパフォーマンスモデルとなっています。 競技用として最前線で戦うためのバスロッドに求められる性能を細部まで突き詰めています。

ソルトロッドではポセイドン・ジギングロッドシリーズという商品があります。無限の海の領域へというテーマで作られたソルトロッドは、海と対峙したときに感じる憤りや、もっと体力をカバーできたら、あと少し集中できたらなどという後悔から生まれた商品です。溢れるアイディアをエバーグリーンがフィードバックし、厳しい状況で必ず差が出る、今までにない新しいアプローチを提唱してくれるのがポセイドン・ジギングロッドシリーズなのです。今はルアーに力を入れている釣具メーカーが多いです。しかしエバーグリーンはそんな中、バス用とソルト用どちらともロッドに力を入れている会社なのです。

秋に売るべき、おすすめのルアー

秋に釣具買取で多く取引されるエバーグリーンの商品の一つはラバージグCCラウンドウィードレスです。特徴は何と言ってもカバーを攻める、ひと口サイズのラバージグです。ハイプレッシャー下でライトタックルを使ってカバーを攻める為のC.C.ジグであり、桟橋、ウィード、溶岩、リーズ等のライトカバーにおいてバスを釣りやすい実力を持っています。特にバンクフィッシングにおいて実績があります。

そのウィードレス能力と、スピニングタックル、ライトラインのスウィープフッキングにも対応する、頃合いのソフトさを合わせ持ったウィードガードは、より使いやすいよう設計されています。1/16ozは自重が1/16ozで450円(税別)、1/8ozは自重が1/8ozで450円(税別)、3/16ozは自重が3/16ozで500円(税別)、3/16oz シリコンラバーモデルは自重が3/16ozで550円(税別)、1/4ozは自重が1/4ozで500円(税別)、1/4oz シリコンラバーモデルは自重が1/4ozで550円(税別)、3/8ozは自重が3/8ozで500円(税別)、3/8oz シリコンラバーモデルは自重が3/8ozで550円(税別)が定価となっています。

これ元に釣具買取で検討してみるといいでしょう。カラーも豊富です。商品によってはないものもありますが、ブラック、ブラックブルー、ブラックパープル、ブラウンパープル、ブラウン、ホワイト、レッド、ブラックブラウン、レッドクロー、バグ、キャメルブラウン、ハゼと12種類あります。いくつか用意して変えながら楽しむことも出来るでしょう。

秋に売るべき、おすすめのグッズ

秋はデカバスがインレットやカバーについている事があります。そんな時に活躍するのがエバーグリーンのPHASE_PCSC-68Hタイラントです。これは釣具買取でこの時期に需要が最もあります。このロッドはカバー撃ち専用設計ロッドであり、もちろんスピナべ、ビッグベイトなどにも投げられるようになっています。タクティクス・初代タイラントをさらにブラッシュアップし、デカバスに特化した2代目タイラントとなっています。

6フィート8インチと初代タイラントより1インチ分短くなっており、ルアーの乗りの良さと振り抜け感によって、キャスト性能が劇的に改善されました。ピッチングにおける正確性はさらに高まり、確実にピンスポットへルアーを運ぶアキュラシーキャストもビシバシ決まるようになりました。また、独自の技術により、柔軟な「喰わせのティップ」を実現したハイバランスな設計となっています。フッキングするまでの間を取ることができるため、より良い釣果が期待できます。デカバスを逃がすことなく手にすることができる一品となっているのです。

ジグ、ワームの撃ちの釣りだけでなくスローローリングやキャストコントロール、大型トップウォータープラグ、中小型ビッグベイトといった釣りにも使用することができます。投げからデカバスを捕まえるまですべてを高次元で行うことに重きを置いて開発が進められたものとなっています。高価買取をしたいのであれば、秋に売るようにしましょう。

まとめ

エバーグリーンの商品は何と言ってもバスロッドとソルトロッドの種類の豊富さではないでしょうか。狙った魚にあったロッドは的確さがあり、確実にゲットすることが出来るでしょう。多くの種類の魚を狙うのではなく、獲物を決めて確実に獲りに行く人に合っている商品なのではないかと思います。ロッドやルアー以外にも数多くの製品を取り扱っていますので、買取対象にしているところも多いです。家で眠っているものがあれば、買取してもらうのも良いかもしれませんね。