こだわりのある製品が魅力!アイビーラインでこの秋売れる釣具とは

トラウトルアーフィッシングを好む人に向けて、様々なラインナップを展開するアイビーラインは、時期や天候、気温、ゲームを楽しむ川などの自然環境に応じて、釣りを楽しむその人の経験値や特性を上手に生かした釣具の売買を中心に行っています。今までも、またこれからもトラウトルアーフィッシングを楽しみたい方にとっては、是非、チェック必須ですよ。

アイビーラインではどんな釣具を売っているの?

アイビーラインのラインアップは、トラウトルアーフィッシングに適した釣具です。トラウトルアーフィッシングは、自然が相手のゲームですから、いつも同じではありません。同じ川を選んでいたとしても、季節によって水量や流域も違います。それだけではありません。毎年同じ時期に同じ川を選んだとしても、暖かい年もあれば寒い年もあるうえに、水温もその年々によって異なります。自然はいつも同じではないということがトラウトルアーフィッシングの難しさです。

ただ、難しさと同時に面白さでもあるのです。アイビーラインでは、こうした自然状況に合わせ、さらに使う釣り人にも対応した釣具を提供しています。ロッドもリールも、ラインもルアーも、体格の違いからその性能を上手に生かせる場合とそうではない場合があります。腕力のある人に合わせたロッドを華奢な人が使いこなせないように、そして流水域を好む釣り人と、止水域を好む釣り人の違いもあります。こうした総合的なことを判断し、ストレスのないゲームを楽しめる釣具を提供します。また、トラウトルアーフィッシングは自然が相手ですから、自然をはぐくむことも大切です。自然を愛し、清らかな河川があることを、そしてその清らかさを維持することを大切に思うこともアイビーラインのモットーです。

ゲームで小さな魚を釣り上げた際には、再開を願ってリリースすることを希望しています。そして、こうした魚たちが生きる川を含む自然環境を美しく保つため、ゴミを投棄せず、ゲーム終了時には遊び場をきれいにして帰宅することを促しているなど、自然の大切さをも忘れないアイビーラインは、環境面からもより長くゲームを楽しめる環境作りにこだわっているのです。

秋に売るべき、おすすめのスプーン

アイビーラインの釣具買取でのオススメのスプーンについて調べてみました。ハードルアー系のアクティやアクティミニといったものは安定して高値が付けられているようです。またアイビーラインと特徴といっても過言ではないデラムーチョ系のシリーズは、単体よりも複数まとめての買取にすると、比較的高値が付けられているようです。このシリーズは色彩豊かなところが特徴でもあるため、材質や色彩の汚れや破損は金額が下がる理由ともなりがちですので、メンテナンスの必要性があるといえます。

パンタや冒頭で説明したアクティ系は、シルエットがコンパクトであり、繊細な動きが必要となるルアーですので破損には十分注意しましょう。またスプーンパレットなどは、カバーも一緒にあることや、破損や汚れがないと、高値で買取しているところが多くありますから、チェックしてみると良いでしょう。ペンタディンプルなども、シルバーメタルの塗色がこの秋、人気があり高値で買取されています。市場で多く取引されている大量生産型のルアーについては、基本的には傷が少ないなどの見た目の良さが金額に大きく影響しますが、相対数が少ない一般的に多く出回らないなどの商品は、買取業者によっても値段が様々に付けられることもあるため、買取を希望している場合には、事前に複数の会社の相場をリサーチしておくことが大切になります。特にバイブレーション系については、指先の技術力が伝わることで反応するものであるとなれば、製品の材質が大きく影響しますが、ラバー系を使用したものとなると劣化速度が速いことが注意点となります。事前に釣具買取を予定しているルアーをチェックしておいて、傷やほころびがないか、それがどの程度かを確認しておく必要があるでしょう。

秋に売るべき、おすすめのロッド

アイビーラインのシンクロナイザーシリーズは、多くのフィッシャーに長く愛されたモデルとして有名ですが、今季は、特にシンクロナイザーロッドが釣具買取の際には高値で取引されています。アセッションなどのスピニングロッドは根強い人気があり、一貫して高値で取引されています。シンクロナイザー系で説明するならば、ランスやロックオン、またアズディックやウィローなども安定した金額ですから、美品であればかなり高値を付けているところもあります。

いずれにしても傷やほころびの程度にもよりますから同じ製品がまったく同じ金額で取引できるとも言えませんので状態によって変わるようです。販売する際に製品を丁寧に扱うことができる環境が整っているかということが値段を大きく左右しています。製品によっては、その材質が細かく異なるものもありますが、日頃のメンテナンスはとても大切です。グリップなどは特に使用した人の特徴が大きく出るものですが、使用後の放置で、海水などが付いたままだとさびや腐食などの原因になったりすることがあります。また、ガイドの欠損も買取に影響を及ぼします。ロッドの特徴によっては、ガイドの欠損によってその特徴を発揮することができない場合もあるからなのです。

こうしたことに至らないためにも、日々、使用後には乾拭きするなど、簡単にでもメンテナンスを心掛けておくことを忘れずにいましょう。秋冬に特に好まれ釣具買取の際に高値で取引される製品は、夏のものに比べて比較的太く、魚の喰いつきから生じるテンションなどもある程度しっかりと把握できるようなタイプのものが多いですから、こうしたパワーを如何なく発揮させられるようなメンテナンスにも心配りをしておく必要があります。

まとめ

アイビーラインのオススメする今季のラインナップは貴方の興味をくすぐりましたか。釣具は興味を持ったら、一度、見てみるものだと思います。製品の良さは、実際に釣りを楽しむ方にとってみれば、説明だけでなく、見ればわかる良さがあることはご理解されることでしょう。今持っているこれまでのものを進化させた釣具です。今より更にゲームを楽めること間違いないでしょう。