国内外問わず人気のジャッカルで、この秋売れる釣具は?

日本にも釣具メーカーは数多くありますが、ジャッカルはこの中でも特にルアー用品に力を入れています。その商品は日本だけでなく、海外の人からも好まれています。釣具買取の際もよく取引されます。海外の人からも人気があるのには理由があります。それはどういったところなのでしょうか。商品の特徴、魅力について詳しく調べてみたいと思います。

ジャッカルではどんな釣具を売っているの?

ジャッカルで主に取り扱っている商品は、ルアー、ロッドが中心となります。釣具買取の際もこのあたりの商品が中心となるでしょう。例えばマイクロタッピーと呼ばれるルアーがジャッカルの商品にあります。名前の通りマイクロサイズでとても小さいです。

釣れる要素を満載したマイクロウェイクベイトであり、使い手のレベルに大きく左右されることなく、楽しく遊べて釣りが出来るものとなっています。誰もが投げて巻くだけで釣果を取りやすいよう工夫されています。腹部に取り付けられたブレード、浮力のあるフラッシングテールは複雑な波動を生み出し、小魚の群れの様な演出を行い、バイトを誘うことが出来るのです。小さなボディシェイプながらも、各パーツが生きている魚のようにアピールできるため、遠くからの魚を引き寄せることが可能ですし、大物を狂わせることだって出来るのです。ワンモアフィッシュを求めるお客様はもちろん、初めての方でも釣りが楽しいと思える要素が多くそろえられています。ロッドではBPMという商品があります。

時代の移り変わりと共に、ライフスタイルは多様化しているのと同じように、バスフィッシングとの付き合い方も変わってきます。スタイリッシュにバスフィッシングを楽しみたいけれども性能面での妥協はしたくないという人や、コストパフォーマンスも重要など、人それぞれのライフスタイルのリズムに溶け込むバスフィッシングロッド、それがBPMシリーズです。シリーズも豊富です。BC-67MLを始めとし、BC-65M、BC-610M、BC-69MH、BC-71H、BS-63UL、BS-66L、BS-69MLと数多くのシリーズがあります。

秋に売るべき、おすすめのルアー

秋に売れるルアーとしてはHPFクランクSPEC2がオススメです。若干動きの鈍くなったバスを見逃さないためにも人気のルアーとなっていますので、釣具買取でもこの時期需要があるのではないかと思います。オリジナルHPFクランクは、釣りやすくするための様々な技術が搭載されています。バルサ以上の超ハイピッチなアクションレスポンスと、フラットサイド最大の弱点であるキャスタビリティを克服した、トータル性能の優れたフラットサイドクランクであると言えるでしょう。

SPEC2ではボディ内部の金型を一新し、ウエイトを固定式に変更したことによりカバーに当った際にも大きなヒラ打ちがせず、ストラクチャーから離れない、安定したリトリーブで攻めることができようになりました。また、音が出ないため、バスの反応も良いというのも大きな特徴です。また従来品よりも浮力とスナッグレス性能が共にアップしました。位置を8mm後方にずらしたことによって、キャスタビリティを向上させることができました。そして広範囲から見破られないようバスを寄せ、最後まで追い続けてのピックアップ瞬間バイトを激増させることを可能にしたのです。

つまりSPEC2はオリジナルと比較して若干の飛距離ダウンを代償に、カバーに対しタイトでナチュラルなスイミングによってプレッシャーのかかったバスをバイトに持ち込む、喰わせ系フラットサイドクランクであるのです。バス釣りの人気ルアーとしてぜひ買取としてだしてみてはいかがでしょうか。

秋に売るべき、おすすめのウェア

冬といえばとにかく寒そうだから、しっかりと防寒していかなきゃいけないという気持ちには誰だってなると思います。しかし秋もなめてはいけません。夏と違って一気に寒くなってきます。そのため釣りに出かける際のウェアにも気を使わなくてはなりません。ただ釣りを簡単にやりに行くだけだからと普段着のままで行ってしまうと、後悔することでしょう。

釣りは常に川や海と隣り合わせです。水をたくさん被ってしまうかもしれませんし、魚を捕獲するために自ら水の中に入っていかなくてはならないかもしれません。そのため多くの釣具メーカーでも釣り用のウェアを製造販売しているのです。ちなみに釣具買取の店でも釣りに関するウェアの取り扱いをしているところが多くありますし、もちろんウェアの買取も行ってくれるのです。もしジャッカルのウェアを売ろうと考えているのであれば、ロングTシャツやパーカーといった種類のものを売ると良いでしょう。ジャッカルは釣具がメインなのでウェアの種類が少ない方ですが、人気のメーカーではあるため、買取してもらう価値は十分あります。特に他のメーカーとコラボしたものであればより高価で買取してもらえることでしょう。逆にTシャツといった夏用のウェアはあまりオススメしません。リサイクルショップなどを一度でも利用したことのある人ならわかると思いますが、買取額を出来るだけ高くしてもらおうと思うのならば、シーズンに合ったものを買い取ってもらうのがコツです。自分がお客さんになったとして考えてみましょう。

今秋で、これから冬を迎えようという時にわざわざ半袖のTシャツを買いますか?または薄手のシャツを買おうと思いますか?お店側としてもシーズンにあったものを強化買取しているのでこれを踏まえて、買取してもらうウェアや時期を考えてみてはいかがでしょうか。

まとめ

ジャッカルのルアーはどれもよく釣れると人気を得ているのですが、その理由はなんといっても実績があるものばかりだからです。よく釣れ実績が伴っているのは、どうしたら釣れるのかということを日々研究しているからではないでしょうか。釣具買取でも常にランクインしているのはこういったところを多くの人が評価しているからなのではないかと思います。釣り初心者の方にも扱いやすいものばかりですので、買取してもらいやすい製品です。お店で見てもらう価値は十分あると思います。