様々な魚が釣れるウィップラッシュファクトリーで秋に売れる釣具とは

異端には、異端なりの主張があるというのが、ウィップラッシュファクトリーの理論です。この理論に基づいた、こだわりの製品を提供するのがウィップラッシュファクトリーのモットーでもあります。そのため、こだわりを感じさせる製品の売買には自信があります。力だけではない、ゲーム性を楽しめる細やかな技術を随所に感じる製品の数々を楽しんでみて下さい。

ウィップラッシュファクトリーではどんな釣具を売っているの?

ウィップラッシュファクトリーの提供する釣具の良さは、古くから愛され親しまれた類の釣具だけでなく、これを改良して更に進化させた釣具や、復刻版といった釣具をも提供しているところにあります。釣具のモデルは、従来品のままでは楽しみも半減しがちです。例えば、基本的な性能がそのままでも、長年使うことで水の摩擦力から劣化は進み、本来の基本性能を失ってしまうことも多いものです。しかし、改良品はこうした劣化部などの研究を行い、基本性能を上手に生かしながら、水中での振動や音、反射光などを上手に利用できるよう開発されています。

ウィップラッシュファクトリーでは、特にオリジナルデザインにこだわり、凹凸パターンなども考慮していて、水中でも振動が発揮できるよう改良したりと、こだわりのフォルムに近づける努力を惜しみません。独自のセッティングは、水面に耳を近づけると水中の音が聞こえるほどであるなど、こだわりへの力の込め方が違います。このように釣りを楽しむ方の中でも、特に喰いつきなどの刺激要素を求める方には、たまらない釣具を提供するのがウィップラッシュファクトリーの理念なのです。

また、ウィップラッシュファクトリーは、自然を愛し自然の中で釣りを楽しむ方と共にあることを大切にしています。美しい自然環境があってこそ、楽しめる釣果にもつながります。ゴミや吸い殻が散らばった川岸には、魚も寄り付きません。それどころか釣りを楽しむ気持ちも半減してしまいます。この自然があって釣りを楽しむのだという心掛けを釣り人と一緒に感じています。ですからウィップラッシュファクトリーを利用する多くの利用者にもこの理念を心掛けてもらえるよう声かけをしています。素晴らしい釣具がそろっていても、素晴らしい環境が無ければ釣りを楽しむことができない、それがウィップラッシュファクトリーが大切にしていることなのです。

秋に売るべき、おすすめのルアー

では、ウィップラッシュファクトリーのこの秋、高値で買取されているルアーはどんなものでしょうか。魚型の中空であるウィードレスプラグや、アルティメットウィードレスプラグなどは釣具買取の際に比較的安定して高値で取引されているようです。雷魚やブラックバスを専門としている方であれば、こちらもチェックしておくと良いでしょう。

また、どの場合においても高値を付けられるものについて言えることは、自分流に改造したものでないということが大切です。自分が気に入った水流の中で、自分が好む動きをするルアーを願うと、どうしても自己流に変化を加えたくなります。色を変えるだけとか、すこしだけ抵抗を付ける若しくは、抵抗をなくすなど、こうした変化を加えたものは、ご想像通りではありましょうが、高値を期待することができません。特に買取には、これから使用する可能性のあるものが好まれます。また、ウィップラッシュファクトリーのハードルアー、トップウォーターなどは、秋を中心に価格が上昇している傾向にもあるようです。またメタル系やシーバスのルアーは、製品の傷の具合如何で値段が大きく変わってきます。秋から冬にかけて、好まれるのは色彩豊かで、水流の変化を上手くつかむもののようです。ラトリンサバイブやGCサソリメタルなどは、その代表的なものといえるでしょう。

そのほか、標準よりもやや大きめでありつつも重心の安定感を感じるものや、各アイを強化大型化するなど、様々な用途や対象魚に対応できるようなルアーが好まれます。どのような場合においてもいえることですが、釣具買取の注意点として、特にルアーは、釣り人の技術が試される製品が多く、安易に選ぶと、実際に使用したときに失敗したと感じてしまうことも多い繊細なものです。日頃からマメにメンテナンスしておくと、売却を検討する際に嬉しい結果が伴うこともあります。

秋に売るべき、おすすめのロッド

ウィップラッシュファクトリーのカイケンシュレッディングカザカマレングスなどのようにローディーラーのパックロッドは、大変人気があるため、釣具買取では美品であればかなり高値です。頑丈なロッドであり、また短く収納できるところが根強い人気の理由のようです。ベイトロッド系のトリックスターやローンジェスターにも高値が付けられていますから、製品の状態によっては相談してみると良いでしょう。

ロッドはゲームの種類によって好まれる種類が様々ですが、薄めから中厚な水生生物にも対応するゲームを好む方が楽しめるロッドが高値のようです。まずは箱付きであるかどうかというところが、ロッドの値段を左右するところです。多くの愛好家を魅了しているロッドは、いつになっても高い値がつくもののようです。また、傷やほころびが少ないというのはもちろんです。割れていると金額は大きく変わってしまいます。また不明点などがあれば、ショップで分かりやすく説明もしています。こうしたロッドについては、見ただけで分からない良さや技術力が影響します。

ロッドの良し悪しは、釣りの楽しみを大きく変えてしまうものです。釣り程、道具の良し悪しが楽しみを大きく変えてしまうものはありません。塗色に関しても注意すべきところがあります。元の塗色が使用により変化した場合や、剥がれ落ちてしまった場合に、これを塗りなおしてしまうと重心が変わってしまうことがあります。へら竿などのように、細くしなやかなロッドの場合には特に重心の変化があると、その後の使用に大きく影響し、ゲーム感覚すらくるってしまうことがあります。そのため、使用したロッドの状態を確認し、釣具買取を行う前にメンテナンスが必要になってしまう程、放置するということがないよう、注意することも忘れないようにしましょう。

まとめ

ウィップラッシュファクトリーが提供する釣具は、一般的な誰でも使いやすいといった類のものではありません。本当に釣りを愛し、釣りを楽しむ愛好家が自分の特性を生かし、楽しむための釣具を提供することにあります。興味を持たれた方は、一度、見るだけでもいかがでしょう。心奪われること間違いありませんよ。