ロッドやリール以外の釣具を買取をしてくれる業者はある?

ルアーとリール

ルアーは買取してもらえるのか?

ここまで、中古釣具買取店で査定してもらう場合のノウハウを紹介していますが、アングラーとしてはルアーや毛鉤などの小物の釣具は買取してもらえるのか、ということも気になるのではないでしょうか?

答えを先に言いますと、基本的にはどの中古釣具買取店でも買取してもらうことができます。
ルアーや毛鉤は購入価格的にも安いので、いくつも購入してたくさん持っている人も多いと思います。
中古釣具買取店では、それらを一度にまとめての買取も行っています。

ルアーや毛鉤などの釣具に関しても、使った後しっかりと手入れをしていれば、おのずと買取価格は上がってくるでしょう。

ただし、改造を行っているものに関しては査定の対象外になることもあるので、ご注意下さい。

その他の衣類やバッグは?

その他にも釣具はあります。
例えば浮きやオモリ、釣り用の衣類やバッグなどです。
中古釣具店でこれらの釣具は買取してもらえるのでしょうか?
中古釣具買取店では、浮きやオモリ、衣類等は基本的に買取してもらえます。

ですが、需要と言う観点から見て、買取してもらえないところもあるので、直接中古釣具買取店に聞いてみてください。

また、全ての釣りに必ず使用するという訳ではありませんので、査定額としては高額にならない傾向にあります。
特に衣類に関しては、サイズなどの問題も出てきてしまいます。

ですので、査定価格が気にならないのであれば、不要になったものは中古釣具買取店で買取してもらいましょう。
そして、次の釣具の購入資金に当ててください。

オークションなどを利用する手も

ルアーや小物も、インターネットのオークションやフリーマーケットサイトで売れば、高い買取価格が付く場合もあります。
また、釣具専用のフリーマーケットサイトもありますので、利用してみてもいいかもしれません。

フリーマーケット形式の場合、買取価格は自分で設定することができます。
レアな釣具なら、中古釣具買取店の相場より多少価格を高めに設定しても、買い手が付くこともあります。

オークションやフリーマーケットサイトでは、さまざまな手数料がかかりますので、それらを考慮して価格設定をするようにしましょう。

中古釣具であっても出品物の写真を撮影する際は、キレイに磨いてから写した方が買い手が付きやすくなります。
なるべく高く売るためには、事前の調査も必要です。