釣り本来の楽しさが体感できる、ツララで冬に高く売れる釣具とは

オリジナリティの高いの製品を提供している釣具メーカーのツララ。新しいメーカーであるだけでなく、新しいコンセプトで製品を送り出し、釣具業界に新しい風をおこしています。ロッドをメインにした斬新なコンセプトのツララの製品は、たびたび釣りファンにも注目されています。新しいブランドでありながら存在感があるツララ。この冬に売却するとしたら、はたして高く買取してもらえるのでしょうか。

ツララではどのような商品を取り扱っているのか

老舗メーカーも多い釣具メーカーの中では、ツララはかなり新しいメーカーと言えるのではないでしょうか。ロッドをメインに斬新な製品を発売しています。平成14年に設立し、誕生しておおよそ15年です。まさに他のメーカーがマネのできない製品を提供し続けていると言えるでしょう。そのコンセプトも、従来のメーカーとはまったく異なるものです。「重厚なクラシックロッドの趣きを保ちつつ、様々な場所で本当に楽しい釣りを体験できるロッド」がコンセプトとなっています。

とにかく、使いやすさや耐久性、コストパフォーマンスなどが要求される普通の「製品」とは開発段階からコンセプトが違います。製品テストにおいては、「開発段階から世界中の様々な場所、様々なターゲットで、本当に納得がいくまで」とあるように、そのフィールドはグローバルであり、狙う魚もグローバルと言えます。しかも、輸送時のことも考え開発・設計されているのです。まさにアングラー(釣り人の意味、趣味で釣りをする人をさす言葉)をターゲットとした製品です。娯楽としての合理性よりも、本当に釣りが好きな人に向けた製品かもしれません。釣り好きを納得させるラインナップです。そんな斬新な製品ですから、多くの方から注目を集めないはずはありません。

オリジナリティあふれる製品のクオリティは釣り人の誰もが認めるところではないでしょうか。マニアックなイメージにも受け取られかねませんが、テストを重ねた真摯な製品づくりは日本のものづくりのスピリッツが息づいています。日本そして世界の魚を相手にするためのロッドをつくり続けるツララは、釣りのダイナミックさとロマンにあふれたメーカーといえるのではないでしょうか。

この冬に買取してもらうべきロッドとは

ロッドをメインに発売しているツララの魅力は、やはりそのコンセプトではないでしょうか。ブランドのコンセプトは先にご紹介した通りですが、ツララのロッドにもそのひとつずつにコンセプトがあるのです。他のメーカーのロッドにもコンセプトがあると思いますが、ツララのロッドほど釣りのシチュエーションとシーンまでをリアルに想定しているものはないと思います。しかも、釣り人たちにロッドからそのストーリーをイメージさせることもできるのです。

製品コンセプトを実現すべく現地での実験を重ねて開発されているのもツララの特徴でもあります。クールでスマートなロゴなど、イメージは統一されており、機能だけでなくデザインも細部にまでこだわっています。モンストロ(Monstruo)シリーズは、メーカーのコンセプトを体現したようなロッドと言えます。琵琶湖で世界記録級のバスを釣るために開発されたロッドというコンセプトです。ちなみにモンストロはスペイン語で怪物の意味で、まさに怪物級のバスを釣りあげるためのロッドというわけです。大物を狙う釣り人を魅了するロッドと言えるでしょう。モンストロシリーズは、サイズが異なるラインナップも充実しており、バリエーションも豊富です。自分に合った1本をみつけることもできます。中古市場においても、やはりオリジナリティあふれるツララのロッドはとても人気が高いです。

もしも家の中で眠っているツララのロッドがあれば、ぜひ買取してもらうのもいいかもしれません。もちろん、あらためてその魅力を確かめるべく、大物にチャレンジするというのもありです。やはり人気の製品は時間が経っても買取価格があまり落ちることはありません。

この冬に買取してもらうべきグッズとは
(ウェアや釣具関連グッズなど)

他のブランドとはひと味もふた味も違った製品開発のコンセプトを貫くツララは、オリジナリティあふれるブランドと言えるでしょう。ロッドについては、ご説明の通り製品コンセプトの設計から開発と完成に至るまでの実際のテストなど、そのこだわりは他の追随を許さないものです。できあがった製品もそうした作り手の思いが細部まで行き届いています。

また、ロッドをメインに展開するツララですが、釣具の関連グッズも販売しており、そのデザインもロッドと同じくまさしくこだわりを感じさせるアイテムです。ロゴを含めて全体のデザインのイメージは統一されており、一目みただけでわかる特徴を持っていると言えるでしょう。同時に持っていたくなる魅力的なものでもあります。製品の端々に大手メーカーではできない細かいこだわりを感じ取ることができるのもツララのブランドとしても魅力です。ルアーやワーム、ロッドベルトも発売されており、単品でも購入したくなる魅力を持っています。さらに、アパレルとしては、パーカーやフリースジャケット、Tシャツなども発売しています。そのどれもがクールなデザインであり、釣りというシチュエーションでなくても普段に身につけても十分にかっこいいものです。その他、ニットキャップなどもあり、スタイリッシュに釣りを楽しみたい方にはぴったりのアイテムがあります。

こうした製品展開も大手メーカーにはない魅力であり、ニッチなコンセプトの製品とともに支持される理由だと思います。人気のブランドゆえに、ロッドだけでなく他の製品も比較的に高く買取してもらえる可能性も高いのではないでしょうか。オンシーズンに向けて、資金調達にもなるかもしれません。

まとめ

ロッドをメインに斬新なコンセプトで製品を発表し続けるツララは、新しいメーカーながらも強い存在感を放っています。その製品ひとつひとつにつくり手の思いが込められていることが伝わるからこそ支持されているのではないでしょうか。また、製品だけでなくブランド全体で統一したイメージがあるのも魅力であり、ファンが多いのもうなずけます。中古市場においても人気であり、高い買取を期待できると思います。