中古釣具買取業者ランキングRANIKING

第12位

釣具買取.jp

オススメ度
5
釣具買取jp

ポイント

不要になった釣り具の買取り方法として、釣具買取.jpでは店頭買取り、宅配買取り、出張買取りの3つの方法を採用しています。店舗がある大阪市の城東区に行くことが可能な場合で、直接査定をしてほしい、すぐにお金を受け取りたいという方は店頭買取りをおすすめします。

売りたい釣り具の数が多い方や、店舗にはいけないが、直接顔を見てやり取りしたいという方で、大阪府、兵庫、京都、奈良、和歌山などにお住まいの方は無料で行ってくれる出張買取りを利用すると良いでしょう。

遠方にお住まいの方や、忙しくて時間が取れない方は宅配での買取りの一択となりますが、宅配の場合には全国どこからでも送料は無料ですし、送る際に必要となる梱包セットも無料ですので安心して買取りを依頼することが出来ます。

査定の際に使用するランクの付け方を公表しており、安心できます

釣り具の買取りを依頼した際に、納得のいく取り引きが出来なかったという経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。自分の思っていたよりも査定金額が低かった、スタッフの対応がよくなかったなどいくつか原因はあるでしょうが、一番の理由は査定の仕方が明瞭でなく、その金額が付いたのかわからないという点にあります。

思っていたよりも低い金額でも、理由がきちんとわかれば納得することも出来ますが、わけもわからず低い金額を付けられては当然不満となってしまいます。釣具買取.jpでは、査定の際にどのような基準でランク付けをしているのかということをホームページ上できちんと提示してくれています。査定の基準が明瞭であるからこそ、安心して買取りをしてもらうことが出来ます。

宅配買取りの場合には、買取申し込み書の提出が必要

3つの買取り方法のうち、宅配での買取りをご希望の場合には、ただ釣り具を梱包して送ればいいというだけではなく、別途買取りの申し込み書を記載する必要があります。買取りの申し込みをするとダンボールやエアパッキンなどの梱包資材、送り状などと一緒に買取り申し込み書というものが送られてきます。

氏名や住所、振込み口座などを記載しなければなりませんので、少し面倒に感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、インターネットやメールで情報をやり取りすることに比べると確実ですし、非常に安全です。大切な釣り具とお金をやり取りするためには必要なことであり、より安心して取り引きをするためには必要なことですので必ず記載して同封しましょう。

査定の方法が明瞭で、手続きもしっかりした信頼できるお店

釣具買取.jpでは、買い取りの方法をお客さまのニーズに答えることが出来るように3種類用意していて、自分の希望や生活スタイルに合わせて好きな方法を選ぶことが出来ます。また、査定の基準というのはお客さまには細かく説明しないというお店が多い中で釣具買取.jpではホームページ上にきちんと査定のランク付けの仕方を公表しています。

きちんと公表することで査定も明瞭になり、お客さま自身も事前にある程度の目安を持って買い取りに出すことができますし、実際に査定金額が決まった時にも納得することが出来ます。その他にも宅配買い取りの際には、提出すべき書類が必要になったりと、全ての取り引きにおいて誠実であり、お客さまのことを考えた仕組みづくりをすることでお客さまとの信頼関係をきちんと築いています。

せっかくやり取りをするのですから、安心して取り引きが出来るお店を選びたいですよね。そういった面で釣具買取.jpは有力な候補となるでしょう。

レビュー
  • 店頭・出張・宅配買取のどちらかを自分の好きなように選べるのがよいですね。もちろんすべて無料ですので、気兼ねなく査定に出すことができます。
    また釣具買取に必要なものや、流れを紹介しているので親切だとおもいます。
釣具買取.jp 5点満点中 2.5